速度向上アドバイス

 

ここでは、速度を向上させるためのアドバイスを記載いたします。ご参考にしてください。

1.HUBやブロードバンドルータの性能確認

ブロードバンドルータは1000BASE-T対応の物でないと十分な速度が出ない可能性があります。
※ブロードバンドルータは、ファイヤーウォールの役割もありセキュリティの向上にもつながりますので
  ブロードバンドルータのご使用をおすすめいたします。
※DHCPグローバルIPが標準となっている為、HUBでは複数台接続は出来ません。

2.無線LANの利用について

無線LANはIEEE802.11n規格(1000BASE-T対応品)以外の製品は、十分な速度が出ない可能性があります。
また、IEEE802.11n規格(1000BASE-T対応品)の無線LANでも周辺環境やノイズ、無線LAN機器能力により
十分な速度が出ない可能性がございます。

3.LANケーブルの種類

LANケーブルは100BASE-T対応のカテゴリ5LANケーブルですと、速度が出ない場合もございますので、1000BASE-T対応のカテゴリ5e、カテゴリ6のLANケーブルのご使用をおすすめします。

4.速度測定サイトの混雑

速度測定サイトはいくつもありますが、サイトによって大きく異なり100Mbps以上の測定が困難なケースが
多いです。その中でもおすすめのサイトをご紹介します。

■Wild-Speed インターネット回線上り/下り回線速度測定
  http://wild-speed.jp/netspeed/

■Wild-Speed GIGA MAX 速度測定サイト(100Mbps以上のプランの方はこちら)
 http://xg.wild-speed.jp/netspeed/
※Aitai net からのアクセスのみでご利用可能です。
(携帯電話・スマートフォンなどの、3G・LTE回線からはアクセスできません)

 

5.パソコンの設定

パソコンの設定(MTU・RWINの調整)により、速度を向上する可能性があります。

<注意事項>
※ MTU・RWINの設定はWindows OSの中枢であるレジストリを変更する必要があり、場合によってはパソコンの動作に深刻な問題が発生する場合があります。下記事項の内容によって発生したいかなる損害・被害対し弊社またはその関係者は補償等は致しません。ご利用に関しては、お客様の判断と責任においてご利用いただきますようお願い申し上げます。
※ 紹介するソフトウェアに関するサポートは致しかねますので、ソフトウェア開発・販売元等にお問い合わせ下さい。また、ソフトウェアにより発生したいかなる損害・被害対し弊社または、その関係者は補償等致しません。

注意事項を確認した上で次に進む

障害情報と
メンテナンスのおしらせ

Copyright  2010 Aitai net. All rights reserved.