STB録画マニュアル

セットトップボックス(STB 500・505)基本録画編

1.まず始めに、セットトップボックス( STB )の映像が視聴できる状態にする。

2.録画したいchに合わせる。

3.リモコンにある【番組表】のボタンを押し、録画したい番組を【カーソル】で選択し【決定】ボタンを押す。

4.「予約する」に合わせて【決定】ボタンを押す。

5.【カーソル】で移動し「予約方式」の「録画」に 合わせる。
*【決定】ボタンは押さなくてもよい。

6.「録画機器」を「??」確認

7.「予約する」に合わせて【決定】ボタンを押す。

8.「予約完了しました。」で待っていると

画面が切り替り、【戻る】を押すか、

「戻る」で【決定】ボタンを押す。

番組表に戻り、「予」と番組表に「赤いマーク」がつく。

9.後は、STBの電源をOFFにする。 時間が来るとSTB電源がONになり、予約した 放送が流れる。
*注)予約実行中は、リモコン操作が効かなくなるので、途中でキャンセルしたい場合は、STB本体で電源をOFFにして、少し待ってからONにするとリモコンで操作が可能になる。

10.録画機器は、手動で「L1(外部入力1)」等のCHを録画機器側で、別途タイマー予約して頂く。

*録画機器の手動での予約方法については、録画機器の取扱い説明書を参照。
*「L1(外部入力1)」のあわせ方についても、録画機器の説明書で確認。
*もし、画面が真っ暗の場合は、配線の確認が必要。(配線図参照。) 確認方法としては、録画機器の電源を入れて「L1」等にし、「入力切換」のボタンを押して、 ビデオ1・2等でSTBの同じ番組が視聴できれば、配線されておりますので、録画可能となる。

参考情報

配線図

セットトップボックス(STB 500・505)かんたん録画編

1.まず始めに、セットトップボックス(STB)の 映像が視聴できる状態にする。

2.録画したいchに合わせる。

3.リモコンにある【番組表】のボタンを押し、 録画したい番組を【カーソル】で選択し 【決定】ボタンを押す。

4.「予約する」に合わせて【決定】ボタンを押す。

5.【カーソル】で移動し「予約方式」の「録画」 に合わせる。 *【決定】ボタンは押さなくてもよい

6.「録画機器」を「○○○(連動)」等に合わせる。【カーソル】の左右で行う。

7.「予約する」に合わせて【決定】ボタンを押す。 

8.「予約完了しました」で待っていると

画面が切り替り、【戻る】を押すか、

「戻る」で【決定】ボタンを押す。

番組表に戻り、「予」と番組表に「赤いマーク」がつく。

9.後は、STBの電源をOFFにする。 時間が来るとSTB電源がONになり、予約した 放送が流れる。

*注)予約実行中は、リモコン操作が効かなくなるので、 途中でキャンセルしたい場合は、STB本体で電源を OFFにして、少し待ってからONにするとリモコン で操作が可能になる。

10.録画機器は、「 L1 (外部入力1) 」等の CH に合わせ、録画機器の電源を OFF にする。

*注)電源が入っていると予約取消など、予約が正しく実行できませんので、注意して下さい。
*連動が正しく動作しない場合…予約設定時に「録画機器」を「○○○(タイマー)」にする。

このときに録画機器は電源をONにしておく。 「(タイマー)」の場合、録画機器にタイマー予約の 信号が流れる。 STB及び、録画機器の電源OFFにしておくと、 各機器の電源が、予約時間になると動作する。 注意事項) DVD/HDDレコーダーに関しては、パナソニック製の 機種以外は、動作できかねます。 パナソニックの一部の機種でも動作しない場合もある。 *連動ではなくタイマーなら可能な場合がある。

Irシステム設定の方法

Irシステムケーブルを接続し、リモコンの【番組ナビ】を押して、「初期設定」→ 「接続機器関連設定」で【決定】を押して「Irシステム設定」で【決定】を押すと下記の メニューが表示されます。 お客様の機器を選択して、テストで反応するか確認して反応すれば、設定は完了です。

*後は、「戻る」で【決定】するか、【戻る】ボタンで戻る。

( DCH500 : P88,89 ・ DCH505 : P86,87 )

注)番組表で、予約が入っていると Irシステムの設定は出来ません 、番組表もしくは予約一覧から 削除してから設定をお願いします。
*詳細については、取扱い説明書を参照。

障害情報と
メンテナンスのおしらせ

Copyright  2010 Aitai net. All rights reserved.