Windows Live メールの設定

ご注意事項

Windows 7 では、メールソフトが標準でインストールされていない場合がございます。
ダウンロード、インストールの詳しい方法は こちら を参照下さい。

電子メールアカウントの作成 

■「スタート」ボタン(画面左下の Windows ボタン)をクリックし、「すべてのプログラム」を選択します。

 

■「Windows Live メール」を選択します。

 

■ 画面右上のアイコンより「メニューバーの表示(M)」を選択し、メニューバーを表示させます。(既に表示している場合は不要です)

■ メニューバーの「ツール (T) 」メニューより「アカウント (C)... 」を選択します。

 

■ 「アカウント」ダイアログ右の「追加 (A)... 」ボタンをクリックします。

 

■「アカウントの種類の選択」にて、「電子メールアカウント」を選択し、「次へ(N)」を選択します。

 

■電子メールアカウント情報を、以下のように設定します。

          ・「電子メール アドレス (E): 」 の欄  →※『 Aitai net 登録完了通知書』内「メールアドレス」を入力して下さい。
             例) himawari@hm.aitai.ne.jp

          ・「パスワード (P): 」の欄 →※『 Aitai net 登録完了通知書』内「パスワード」を入力します。
          ・「パスワードを保存する (R) 」の欄  →チェックを入れます。

          ・「表示名 (D): 」 →お客様にてご自由に入力して下さい。
             例) ひまわり太郎

          ・「電子メールアカウントのサーバ設定を手動で構成する(C) 」の欄  →チェックを入れます。

入力しましたら、「次へ (N) 」ボタンをクリックします。

 

■電子メールサーバー情報を、以下のように設定します。

          ・「受信メール サーバーの種類 (S) 」 の欄 →「 POP3 」を選択します。
          ・「受信 サーバー (I): 」 の欄 →※『 Aitai net 登録完了通知書』内「メールサーバ(受信:110番)」を入力します。
             例) pop.hm.aitai.ne.jp 
          ・「送信サーバー (O): 」 の欄 →※『 Aitai net 登録完了通知書』内「メールサーバ(送信:587番)」を入力します。
             例) auth.aitai.ne.jp
          ・「ポート (R): 」 の欄 →「587」と入力します。
          ・「送信サーバーは認証が必要(V)」にチェックを入れます。

受信メールサーバー 豊田市
みよし市
長久手市
地域
のお客様
メールアドレスが*****@hm.aitai.ne.jp の方  pop.hm.aitai.ne.jp
メールアドレスが*****@hm2.aitai.ne.jp の方  pop.hm2.aitai.ne.jp
メールアドレスが*****@hm3.aitai.ne.jp の方  pop.hm3.aitai.ne.jp
メールアドレスが*****@hm4.aitai.ne.jp の方  pop.hm4.aitai.ne.jp
メールアドレスが*****@hm5.aitai.ne.jp の方  pop.hm5.aitai.ne.jp
メールアドレスが*****@hm6.aitai.ne.jp の方  pop.hm6.aitai.ne.jp
メールアドレスが*****@hm7.aitai.ne.jp の方  pop.hm7.aitai.ne.jp
メールアドレスが*****@hm8.aitai.ne.jp の方  pop.hm8.aitai.ne.jp
メールアドレスが*****@hm9.aitai.ne.jp の方  pop.hm9.aitai.ne.jp
メールアドレスが*****@hm10.aitai.ne.jp の方  pop.hm10.aitai.ne.jp
メールアドレスが*****@hm11.aitai.ne.jp の方  pop.hm11.aitai.ne.jp
メールアドレスが*****@hm12.aitai.ne.jp の方  pop.hm12.aitai.ne.jp
メールアドレスが*****@hm13.aitai.ne.jp の方  pop.hm13.aitai.ne.jp
メールアドレスが*****@hm14.aitai.ne.jp の方  pop.hm14.aitai.ne.jp
メールアドレスが*****@hm15.aitai.ne.jp の方  pop.hm15.aitai.ne.jp
メールアドレスが*****@asuke.aitai.ne.jp の方  pop.asuke.aitai.ne.jp
蒲郡市幸田町
地域のお客様
メールアドレスが*****@sk.aitai.ne.jp の方  pop.sk.aitai.ne.jp
メールアドレスが*****@sk2.aitai.ne.jp の方  pop.sk2.aitai.ne.jp
メールアドレスが*****@sk3.aitai.ne.jp の方  pop.sk3.aitai.ne.jp
メールアドレスが*****@sk4.aitai.ne.jp の方  pop.sk4.aitai.ne.jp
メールアドレスが*****@sk5.aitai.ne.jp の方  pop.sk5.aitai.ne.jp
メールアドレスが*****@sk6.aitai.ne.jp の方  pop.sk6.aitai.ne.jp
メールアドレスが*****@sk7.aitai.ne.jp の方  pop.sk7.aitai.ne.jp
メールアドレスが*****@sk8.aitai.ne.jp の方  pop.sk8.aitai.ne.jp
多治見市土岐市
瑞浪市 地域のお客様
メールアドレスが*****@ob.aitai.ne.jp の方   pop.ob.aitai.ne.jp
メールアドレスが*****@ob2.aitai.ne.jp の方  pop.ob2.aitai.ne.jp
メールアドレスが*****@ob3.aitai.ne.jp の方  pop.ob3.aitai.ne.jp
メールアドレスが*****@ob4.aitai.ne.jp の方  pop.ob4.aitai.ne.jp
メールアドレスが*****@ob5.aitai.ne.jp の方  pop.ob5.aitai.ne.jp
メールアドレスが*****@ob6.aitai.ne.jp の方  pop.ob6.aitai.ne.jp
メールアドレスが*****@ob7.aitai.ne.jp の方  pop.ob7.aitai.ne.jp
メールアドレスが*****@ob8.aitai.ne.jp の方  pop.ob8.aitai.ne.jp
メールアドレスが*****@ob9.aitai.ne.jp の方  pop.ob9.aitai.ne.jp
岐阜市・北方町・本巣市
岐南町・笠松町・各務原市川島
羽島市・関市・美濃市・瑞穂市
のお客様
メールアドレスが*****@ccn.aitai.ne.jp の方  pop.ccn.aitai.ne.jp
メールアドレスが*****@ccn2.aitai.ne.jp の方  pop.ccn2.aitai.ne.jp
メールアドレスが*****@ccn3.aitai.ne.jp の方  pop.ccn3.aitai.ne.jp
メールアドレスが*****@ccn4.aitai.ne.jp の方  pop.ccn4.aitai.ne.jp
メールアドレスが*****@ccn5.aitai.ne.jp の方  pop.ccn5.aitai.ne.jp
メールアドレスが*****@ccn6.aitai.ne.jp の方  pop.ccn6.aitai.ne.jp
メールアドレスが*****@ccn7.aitai.ne.jp の方  pop.ccn7.aitai.ne.jp
メールアドレスが*****@ccn8.aitai.ne.jp の方  pop.ccn8.aitai.ne.jp
メールアドレスが*****@ccn9.aitai.ne.jp の方  pop.ccn9.aitai.ne.jp
メールアドレスが*****@ccn10.aitai.ne.jp の方  pop.ccn10.aitai.ne.jp
送信メールサーバー 全てのお客様 auth.aitai.ne.jp

設定しましたら、「次へ (N) 」ボタンをクリックします。

 

■「完了画面」にて、「完了(E)」を選択して、画面を閉じます。

 

■「アカウント」の画面で、上記で設定したアカウントを選択し、「プロパティ(P)」を選択します。

 

■「サーバー」タブをクリックし、以下のように設定されているか確認します。

「サーバー情報」の枠内
(1) 「受信メールサーバーの種類 (M):」の欄  →「POP3」を選択します。
(2) 「受信メール (POP3)(I):」の欄  →※『Aitai net登録完了通知書』内「メールサーバ(受信:110番)」をご覧下さい。
                      例)pop.hm.aitai.ne.jp
(3) 「送信メール (SMTP)(U):」の欄  →※『Aitai net登録完了通知書』内「メールサーバ(送信:587番)」をご覧下さい。
                      例)auth.aitai.ne.jp

「受信メールサーバー」の枠内
(4) 「ユーザー名(A):」の欄  →※『Aitai net登録完了通知書』内「アカウント」をご覧下さい。
                   例)himawari
(5) 「パスワード(P):」の欄  →※『Aitai net登録完了通知書』内「パスワード」をご覧下さい。
(6) 「パスワードを保存する(W)」の欄  →チェックします。
(7) 「クリアテキスト認証を使用してログオンする(C)」の欄を選択。

「送信メールサーバー」の枠内
(8)「このサーバーは認証が必要(V)」 →チェックします。

その後、「設定(E)」ボタンをクリックします。

 

■「送信メールサーバー」画面にて、以下のように設定します。

          「ログオン情報」の枠内
            (1)「次のアカウントとパスワードでログオンする(O)」を選択します。
            (2)「アカウント名(C):」の欄   →※『Aitai net登録完了通知書』内「メールアドレス」をご覧下さい。
                              例)himawari@hm.aitai.ne.jp
            (3)「パスワード(P):」の欄   →※『Aitai net登録完了通知書』内「パスワード」をご覧下さい。
            (4)「パスワードを保存する(W)」の欄   →チェックします。
            (5)「セキュリティで保護されたパスワード認証でログオンする(S)」 の欄   →チェックしません。

設定しましたら、「OK」ボタンをクリックします。

 

■「詳細設定」タブをクリックし、以下のように設定をします。

「サーバーのポート番号」の枠内
(1)「送信メール(SMTP)(O):」 の欄   → 587 と入力します。
(2)「このサーバーはセキュリティで保護された接続(SSL)が必要(Q)」 の欄   →チェックしません。
(3)「受信メール(POP3)(T):」 の欄   → 110のままにします。
(4)「このサーバーはセキュリティで保護された接続(SSL)が必要(C)」 の欄   →チェックしません。

 

■設定を入力し確認しましたら、「OK」ボタンをクリックして設定を保存します。
「アカウント」ダイアログも「閉じる」ボタンをクリックして閉じます。

以上で終了です。

障害情報と
メンテナンスのおしらせ

Copyright  2010 Aitai net. All rights reserved.